おすすめのドッグフード比較

犬用サプリメントや健康食品は安全?お悩み別のおすすめサプリメント徹底解説

278view

2019.03.06

愛犬にいつまでも健康で長生きして欲しい…そんな思いを抱えている飼い主さんも多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、犬用サプリメント。犬用の健康食品は、人間が摂取するサプリメントと同じように愛犬の足りない栄養を補う効果があります。でも、サプリメントと言えば副作用などが問題視されることがあったりして、中々手を出しづらいですよね。それに、ワンちゃん専用のサプリメントともなると情報も少なく、何を選べば良いのか迷ってしまいます。

そこで今回は、犬用サプリメントの選び方や期待できる効果、おすすめの健康食品についてまとめてみました。

 

どんな時に犬用サプリメントをあげたらいいの?効いてるかどうかわかるの?

犬用サプリメントは、簡単に言えば人間のサプリメントと役割は同じです。普段の食事ではなかなか摂取できない栄養素を補うために摂り入れます。獣医師さんの中には、ワンちゃんは普通のドッグフードだけで十分だとする先生もいる中、健康食品による栄養補給を推奨する先生もいるようです。確かに、最低限の生活を送るだけならドッグフードだけで十分ですが、病気の予防や諸症状の改善を考慮するならサプリメントは欠かせない存在と言えます!

それでは、どんな時にサプリメントをあげるのが良いのでしょうか?症状別に見て行きましょう。

 

涙やけ

 

涙の過剰分泌や涙の水分を送る器官が何らかの原因で詰まってしまい、ワンちゃんの目から涙がこぼれて起こるのが涙やけです。涙をそのまま放置し続けると、その箇所が変色して見た目に影響を及ぼしたり、細菌を繁殖させてしまう恐れがあります。涙が出る度に拭いてあげていてはキリがないですので、何とかして治したい!と悩んでいる方は多いものです。涙やけの多くは、食生活の偏りが原因で起こります。カロリーや脂質の多いご飯・おやつを食べ過ぎたりすると、涙の成分が変化して涙腺の機能が正常に働かなくなります。

 

もし、食事が原因であれば、おやつを控えたりドッグフードを変えるといった対策が有効です。しかし、いきなりご飯を変えると食べてくれなくなる可能性があるし、おやつを我慢させるのも一苦労ですよね。そんな時に、涙焼けに効果のある専用のサプリメントが活躍します。いつものご飯に混ぜるだけで効果が期待できるので、手間がほとんどかかりません。

 

口臭

 

ワンちゃんと遊んでスキンシップを取っていると、よくペロペロと顔をなめてきたりしますよね。でも、その時に「何かいつもより臭い…」と感じたことはありませんか?これは実は、ワンちゃんの健康が損なわれているというサインでもあるので、定期的に近くでスキンシップを取って口臭を確かめることをおすすめします。口臭がキツイ場合、歯周病が原因であることが大半です。しかし、中には歯を磨いても歯石を除去しても、臭いが治らないケースもあります。その場合には、胃腸などの内蔵の不調が原因かもしれません。つまり、外からではなく中から問題を取り除かなくてはなりません。

 

そこで有効なのが、犬用サプリメントです。胃腸の働きをよくする有効成分を摂取することで、口の中の嫌な臭いが改善されます。

 

便秘

 

犬も人間と同じようにお腹の調子を悪くすることがあります。うんちの回数が明らかに減っていて、食欲がなくなっていたり、嘔吐が見られるようなら便秘になっている可能性大です。2日以上うんちが出ない状態が続くようであれば、早めに対策を行いましょう。便秘の原因は、水分不足や運動不足、ストレスなど様々なものが考えられます。中には、消化が困難な異物を食べてしまったことによって消化不良を起こしている可能性もあり、その場合には早急な対処が必要です。大半は運動不足や食事の偏りによって一時的に起きているものなので、大きな問題になることはほぼありません。しかし、中には慢性的な症状が続くワンちゃんもいますし、忙しくてお散歩に行けない方も多いと思います。そんな時に活用したいのが犬用サプリメント。健康食品で小腸・大腸に働きかける有効成分を届けることで、症状をお腹の中から改善することができます。お散歩に中々連れて行けずにワンちゃんが運動不足になったとしても、便秘にならないよう健康面をコントロールできるのが良い所ですね。

 

食糞

 

犬は動物の中でも賢い方だとよく言われますが、人間の知能と比べるとさすがに圧倒的な差があります。そのため、時には愛犬が人間の世界では考えられない行動に出ることも…その代表的な行動が食糞です。犬は暇を持て余したり、お腹が空いてたまらなくなった時に自分のうんちを食べてしまうことがあります。老犬で認知症になっている時に食べ物と勘違いして食べるケースもあるなど、食糞の原因は様々です。時には原因が掴めず、嫌な思いをして困っている飼い主さんも…自分のかわいい家族の一員が排泄物を食べるなんて、信じられませんよね。でも、動物の世界だと食糞はそう珍しい行為ではありません。だから、うんちを食べてしまってもワンちゃんのことを嫌いにならないであげてくださいね。

 

食糞に悩んでいて解決策が見つからない場合には、犬用のサプリメントで治る可能性があります。食糞の癖を改善するためには、対策やしつけを行う必要があって中々大変なものです。なので、健康食品の力を借りるのが有効と言えます。

 

毛並みの改善

 

犬と言えば、美しい毛並みが魅力のひとつです。毛並みが美しいワンちゃんを見ると、良い環境で育てられている感じがして見とれてしまいますよね。実際に、毛並みの状態は犬の健康を表すとも言われています。毛並みの健康は皮膚の健康です。皮膚の状態が良いと毛並みが良くなり、きれいな艶も出るようになります。しかし、栄養不足やストレスが原因で皮膚の生成に問題が生じると、毛の生え方が悪くなってしまうのです。他にも、ワンちゃんの体にダニやノミが棲みついてしまうせいで、皮膚がダメージを受けてしまうこともあります。皮膚や毛はたんぱく質によってつくられているため、食事によって良質なたんぱく質を摂取することで、症状が改善される可能性があります。毎日のブラッシングも非常に効果的です。しかし、ご飯を急に変えて改善されるかは確証が持てませんし、ブラッシングをする時間も取れない!という方も多いでしょう。そういった方には犬用サプリメントが最適です。

 

日々の健康や長生きのために

 

犬用のサプリメントは、犬が病気をせずに健やかに生活できるようサポートする役割があります。みなさんは、犬がかかる病気はどれくらいあるかご存知でしょうか?目や鼻の病気から呼吸器の炎症、心臓や腎臓など内蔵の異常など、犬の病気には実に様々なものが存在します。その数は1000種類以上と言われており、健康に自信のあるワンちゃんでも決して油断はできません。それでは、あらゆる病気にかからないようにするためにはどうすれば良いでしょうか?日々のスキンシップでストレスを解消させることはもちろん、食事や運動などを飼い主が率先して管理してあげなくてはなりません。そんな中で、特に大事なのが栄養補給です。健康を保つためには、様々な栄養を補って病気に強いからだをつくっておく必要があります。そうすることで、ウイルスへの抵抗力がついたり、体の各器官を正常に保つことができます。愛犬がいつまでも元気で、病気をして嫌な思いをせずに過ごして欲しい…そんな思いを抱えている飼い主さんたちにも犬用サプリメントはおすすめです。

 

 

犬用のサプリメントや健康食品って安全なの?

 家族の一員ともいえる自分のかわいい愛犬に、よくわからない食べ物を与えることってどうしても抵抗がありますよね…。特にそれがサプリメントともなると何やら人工的な雰囲気があって、添加物や副作用なんかが気になってしまいます。果たして、ペット用の健康食品は安全なのでしょうか?

実は、犬用サプリメントは獣医師さんがワンちゃんの療養に利用するくらいにはメジャーな存在です。犬が食べても大丈夫なように原材料も配慮されていることが多いので、それほど心配する必要はありません。しかし、犬用の健康食品を対象にした健康基準などは今のところ制定されていませんので、参考にする指標が存在しない点がネックです。つまり、全ての判断は飼い主さんの手に委ねられています!犬用サプリメントはそのことを踏まえた上で、飼い主が責任を持って商品を選ばなくてはなりません。それでは、実際にどういった部分を見て健康食品を選べば良いのかについて見て行きます

まずは、配合成分が自分の家のワンちゃんにとって適切なものであるか、そもそも犬にとって害のないものであるかどうかを見極めることが重要です。犬が食べられるレベルのものであっても、人間基準では食べられないような品質だと問題を生じる可能性があります。例えば成分に「たんぱく質」と表記されていても、何の材料から抽出したものなのかはとても重要なポイントです。鶏肉ひとつをとっても、人間が食べられない品質であったり、犬用にはふさわしくない部位である可能性だってあります。そうした細かな部分まで調べることによって、安心してワンちゃんに与えることができるのです。

そして、もちろん添加物や保存料にも注意しなければなりません。自然由来のものではなく、よくわからない成分が添加物として含まれている場合には、ネットで検索するなどして調べましょう。他にも、犬が苦手とする食材が使われていないかも重要なポイントです。犬は雑食とよく言われますが、穀物の消化は大の苦手!健康志向をアピールしている健康食品でも、消化しづらい穀物が含まれているとかえって悪影響になります。

また、いくら犬に必要不可欠な栄養であっても、過剰摂取は禁物です。例えば、高たんぱくなドッグフードに高たんぱくな健康食品を混ぜて食べさせれば、たんぱく質の過剰摂取となります。せっかく健康のために…と思ってした行為が悪い効果をもたらすこともあるので、成分比率などはしっかり認識した上で食事を与えるようにしましょう。

 

お悩み・用途別のおすすめサプリメント一覧

それでは、実際に配合成分を見ながら犬用サプリメントを選ぶ方法を、おすすめ商品の紹介とともに解説していきます!

毎日愛眼

を考えて開発された健康食品です。涙やけなど、目の諸症状に効果があります。目の健康に効果のある食材と言えば、ブルーベリーですよね。人間の目に効くサプリメントでもお馴染みなので、ご存知の方も多いでしょう。毎日愛眼には、アントシアニンやルテインといった、目の健康を守るのに大きな効果のある成分がしっかり凝縮して配合されています。これらの有効成分が目を健康に保ち、涙の分泌が正常に行われるようになることで、涙やけが改善されます。その他には、目の炎症や菌の繁殖を抑える抗菌作用をもたらす成分が入っているだけで、余計な成分がほとんど含まれていません!もちろん、保存料なども一切なし。つまり、涙やけなど目の症状で悩んでいる方が改善するのにピッタリなサプリメントです。豊富な栄養素を多量に含んだサプリメントは多いですが、毎日愛眼なら成分がとてもシンプルなので安心できますね。

毎日愛眼の公式サイトはこちら

キュアペット

キュアペットは、犬の栄養学を研究する専門家が監修している品質の高い健康食品です。主に、ワンちゃんの腸内環境を整える効果があります。便秘や下痢といった腸の不調から起こる症状や、そこから派生して起きる口臭や食糞といった症状に改善が期待できます。キュアペットには、腸まで生きた状態で届くプロバイオティクスと呼ばれる乳酸菌が入っているので、しつこい便秘にも効果的です。さらに、腸内に摂り入れた善玉菌を増やす働きを持つ様々なビタミン類や食物繊維も含まれています。これでもか!と言わんばかりに整腸にこだわって作られているため、お腹の緩さや便秘で困っている飼い主さんには是非試して欲しいサプリメントです。良質な乳酸菌が成分として多く含まれているので、うんちの臭いが少なくなって食糞行為を行うことも少なくなります!

キュアペットの公式サイトはこちら

あいこな(aikona

あいこなは、ワンちゃんが悩まされやすい様々な症状を全体的に改善するのに適した万能タイプの健康食品です。普段の食事が原因で腸内環境が悪化している場合や、そこから起きる下痢などの諸症状を防いで健康な体を取り戻す効果があります。人間にも言えることですが、犬は食生活が乱れたり合わない食べ物を口に入れたりすると、新陳代謝が落ちて血の巡りが悪くなってしまう生き物です。それだけ腸は非常に大切な器官なので、腸を健康にするための成分がたくさん含まれています。乳酸菌や食物繊維をはじめ、消化吸収を助ける酵素が取り入れられているのも注目ポイントです。さらに、ビタミンAや鉄分・カルシウムといった健康的な体をつくるのに欠かせない栄養素も豊富に含んでおり、愛犬の健康を全面的にサポートしたい方に向いています。こうしたビタミンなどの有効成分が目や皮膚にも働きかけ、さらに酵素の力で代謝も促されることから、毛並みの改善にも効果大です!どのサプリメントを選べば良いか迷っているという方は、あいこなから始めてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

犬用サプリメントの中には、特定の症状にピンポイントで効果のあるものや、様々な健康効果が期待できるタイプのものまで幅広く存在しています。配合成分とそれがもたらす健康効果をしっかりと認識したうえで、飼い主さんが責任を持ってワンちゃんの栄養管理を行ってくださいね。

そして、サプリメントはあくまでも「栄養補助食品」です。健康に良いからと言ってたくさん与えれば良いというわけではありませんし、過剰摂取にも気を配る必要があります!ワンちゃんに適したサプリメントを、容量を守って与えるよう心掛けましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめドッグフードを探す