おすすめのドッグフード比較

ヨークシャテリアにおすすめのドッグフードはどんなもの?

459view

2018.09.14

ヨークシャテリアとはどんな犬なの?

小型でかわいい犬!

最近は、特に小型犬の需要がとても高いですよね。成犬となっても、まるで子犬のようなサイズ感と愛くるしい表情で、私たちを和ませてくれる存在です。そんな小型犬の中でも、高い人気を誇っているのがヨークシャテリアです。そんなヨークシャテリアのルーツを知る者は、実は少ないのではないでしょうか?

ヨークシャテリアの歴史を紐解いていくと、元々はイギリスのヨークシャー地方で飼われていた犬のことを指します。19世紀中ごろは、ヨークシャー地方は工業地帯として有名でした。工場で働く者の住宅に於いて、大問題となっていたのがネズミです。あまりのネズミの多さに、多くの方が悩んでいたのですが、そこでネズミを駆除する方法として考えられたのが、動物による狩猟です。

さまざまな方法が検討される中で用いられたのが犬です。自宅の中で飼えるサイズで、狩猟能力のある犬種が求められる中で、誕生したのがヨークシャテリアなのです。今でこそかわいい犬の代名詞になっているのですが、昔は狩猟犬であったというのは驚きですね。

その後、愛くるしい犬というのが貴族の間で広がり、いつの間にか愛玩犬という位置づけとなり、今に至っています。

昔は長い名前だった!?

今ではヨークシャテリアという名前で定着していますが、誕生した当初は実はもっと長い名称でした。その名は「ブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャー・テリア」でした。確かに長い名前でしたが、この名前にはヨークシャテリアが持つ特性がすべて入っているので、わかりやすかったともいえますね。1870年代に今のヨークシャテリアという名称が定着しはじめ、1882年になってイギリスケネルクラブから、正式な犬種として認定されて今に至っています。

ヨークシャテリアの特徴は?

第3グループのテリアに属している!

ヨークシャテリアといえば、トイプードルと匹敵するほどの小型犬ですよね。日本では、ヨークシャテリアは第3グループのテリアという位置づけになっています。ただ、世界的に見ると愛玩犬という位置づけとなっているケースも見られます。

飼い主に順応な一面も!

ヨークシャテリアは、元々は狩猟犬がベースで、配合により今のかわいらしい犬になっているのです。性格を見ると、やはり狩猟犬時代の面影を残すように勇猛果敢な一面を持ち合わせています。また、頑固でしつこいので、飼い主をてこずらせることも多々あります。

ただ、飼い主に対して絶対的な信頼を寄せるのもヨークシャテリアの特徴です。飼い主の命令はしっかりと聞くので、世話しやすいのが魅力的です。ただ、頑固なのでしつけるまでには少々時間がかかってしまうのが珠に傷ですね。また、さみしがり屋の一面もあり、飼い主と離れると性格的に落ち込み、食欲も減退するという傾向が見られます。こんなところも、ヨークシャテリアを飼いたいと思わせてくれるポイントですよね。

さみしがり屋ですが、社交的な性格でもあるので、飼い主以外の人間にも懐きやすいのです。狩猟犬を思わせるような、アクティブな一面もあるので、飼い主と元気よく遊ぶシーンも想像できます。順応である一方で、飼い主であることをアピールしないと、自らを自己主張してしまう事もあるので、飼育する際には注意したいですね。

毛並みのきれいさにほれぼれする!

ヨークシャテリアはテリア種に属していますが、テリア種とはまた趣が異なる毛並みとなっています。ストレートに伸びた毛並みが印象的ですし、まるでシルクのような毛が印象的です。この毛並だけを見ても、貴族が愛していたことがよくわかりますよね。動く宝石という異名も付けられるなど、その美しさは高く評価されています。

その美しい毛並みをキープするためには、ブラッシングやシャンプーを欠かさず行う事が重要です。また、定期的にトリミングを行って、美しさをキープするようにしましょうね。

ヨークシャテリアを飼育する上でのポイントは?

基本は室内で飼育しよう!

ヨークシャテリアは、ネズミを捕るために生み出された犬といっても過言ではありません。よって、他の狩猟犬のように外でアクティブに動き回れるほど体質は強くありません。基本的には、室内で飼育することをメインに考えてください。

また、ヨークシャテリアは暑さと寒さに弱い動物として知られています。シングルコートなので、抜け毛がほとんどなく寒さにめっぽう弱いので、常にエアコンなどで快適な温度を保つ必要があります。ただ、過剰に温度をキープするという考えではなく、人間が適温と感じる程度の温度設定にしてあげるだけで十分です。

室内で飼育するだけでなく、ヨークシャテリアは関節が弱いという点も考慮して住まいを決定してください。フローリングなどでは、足が滑ってしまい関節痛を発症する可能性が高くなりますので、カーペットを敷くなどの対策を施しましょう。

餌は何が良いの?

ヨークシャテリアは、基本的に他の犬と食べるものは共通しています。食べさせてイケないものとしては、玉ねぎやニンニクなどがありますし、チョコレートも厳禁です。これらを除いて、食べさせる餌を決定する必要があります。

また、ヨークシャテリアはその小柄な体型もあって、幼少期には低血糖症を引き起こすリスクがあります。そこで、適度に糖質の入った餌を与えることも重要な要素となります。

飲み物は何が良いの?

飲み物についても、基本的には他の犬と同様なものを与えるようにしてください。与えて良いものとしては、水道水や軟水のミネラルウォーターがベターです。

与えていけないものとしては、アルコール類やカフェインが配合されているコーヒーなどがあります。

ヨークシャテリアにおすすめのドッグフードはこれだ!

モグワン ドッグフードはさつまいも配合!

モグワン ドッグフードは、犬が喜ぶドッグフードとして高い人気を誇っています。その人気の秘密としては、ヒューマングレードの高い食材のみを厳選して使用しており、犬も喜んで食べてくれるのです!また、動物性タンパク質を多く配合しているという点も魅力的です。

更に、ヨークシャテリアの健康を考えた時に、低GI値な食材が配合されているという点も重要になりますが、さつまいもを配合しているので、その点でもおすすめできるドッグフードなのです。

アランズ ナチュラルドッグフードは人工添加物をカット!

最近では、人間でも人工添加物が入っていないものが好まれて摂取される時代となっていますよね。犬も同様で、自然由来の成分が望まれる時代となっています。その点で、アランズ ナチュラルドッグフードは肉副産物や着色料も含めて、人工添加物を極力カットしているのが特徴です。

更に、ポイントとしてはラム肉を55%も配合している点があります。これにより、納得のおいしさをキープすることができるのです。

ネルソンズ ドッグフードは元気をサポート!

ネルソンズ ドッグフードは、栄養価が高いだけでなく、元気をサポートする成分を多く配合しています。例えば、人間にも重要な成分として注目されている、グルコサミンやコンドロイチンを配合しており、特に関節の弱いヨークシャテリアにとってはとてもありがたいドッグフードでおすすめです。

また、サーモンオイルや海藻を配合しているので、ヨークシャテリアの美しい毛並みをキープする効果を発揮します!

さつまいもを多く配合している点も評価できますね。

カナガン ドッグフードはタンパク質が多い!

カナガン ドッグフードは、他のドッグフードと比較しても格段にタンパク質を多く配合しているのが特徴です。これにより、筋力をつけやすくする効果を発揮します。また、配合バランスに優れているので、消化しやすいという点もおすすめです。

徹底した品質管理により生まれたドッグフードですので、愛犬にも安心して与えることができます。また、カモミールを配合している事で、リフレッシュ効果も高いのが魅力的です。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめドッグフードを探す